女性必見!自宅で出来る3つのバストアップ方法

食べ物でバストアップする!

バストアップするためには、夏が勝負と言っても過言ではありません。なぜなら夏によくスーパーで見かけるウナギや豆腐には、女性ホルモンを活性化して正常に働く作用があるためです。夏バテによってあまり食欲がないと言う方でも、冷奴などにして食べると食べやすいですよね。またウナギは、スタミナがつく食材だとよく言われているので、夏バテにも最適な食べ物になります。元気をつけて、女性らしい体つきを目指して行きましょう。

飲み物でも工夫が必要!?

飲み物にもバストアップ効果を期待出来るものがあります。一つ目はココアであり、中に含まれているテオプロミンと言う成分が女性ホルモンを活性化する働きをするのです。ココアの飲む際には、豆乳で割る事でよりホルモンの分泌を活性化させる事が出来るのでおすすめです。2つ目はヨモギ茶であり、体の中の血流を良くするビタミンB群が多く含まれています。そのためバストも血行が良くなり、摂取した栄養素がバストまで行き届きやすくなるのです。よってバストアップ効果に繋がっていくのです。

バストアップに効果的なツボとは!?

内くるぶしから指4本ぐらい上の所に、三陰交と言うツボがあります。そこのツボを刺激する事により、ホルモンのバランスを整える効果が期待出来ます。体の中の女性ホルモンのバランスを正常にして、バストアップ効果を期待しましょう。そしてだん中と言う両乳首の間にあるツボを刺激する事で、女性ホルモンを分泌する事が出来るため、どちらのツボも刺激する事で、バストアップ効果を高める事が出来ます。ツボを押す際には、息を深く吐きながら、5秒間刺激するようにしましょう。

胸を大きくしたいのであれば、大豆イソフラボンが多く含まれている納豆や豆乳、豆腐などを多く摂取できる食事を心がけると良いです。